ヒトリヨガリ

感想やら記録やら「好き」の捌け口だったり。

好きな俳優さんが多いのです。①

おそらく、このブログは俳優さん語りがメインになると思われます。好きな俳優さん多い。
だって、好きにはなるけど1度好きになった人を嫌いにはならないから増える一方だもの。
その時々で熱がある人に重点は置かれるかもだけど、好きは好きでストックされてるので。
チェック出来てない作品多いけど。自己紹介がてら好きな俳優さん。ハマったきっかけ。
ココが好き。この役ヤバイ。など、つらつらと・・・。順番は、無意味。テキトーです。



加藤和樹
f:id:ai_kotoa1004:20170723212003j:plain
最近の再熱ホヤホヤなので、この方を好きな俳優として持ってくるのが少し新鮮だったり。
歌手のイメージのが強かったりしたから。素のトーンと歌う時のトーンのギャップがある。
ラジオとか素のトーンで話す時は本当に声が低い(笑)歌うと割りと可愛いお声でwww
ファーストライブのDVDは当時見てて初々しくて可愛いな、んもう!ってゆうイメージから、
10年後のライブDVDを最近見て、声とか全てのクオリティが凄い上がってて心底驚きました!
けど、なぜだろう・・・CD音源は結構相変わらずかな・・・なぜだろう(笑)ホント謎ww
CD音源は良くて生歌が微妙ってじゃなくて、その逆て(笑)生歌のクオリティの方が高い✨
気持ちがノるのでしょうか?いや、CDはCDで可愛いんですけど可愛いんですけどもぉぉぉ!
ハムレットで一瞬生歌を耳にしましたが、ファルセットがあまりに綺麗で空から天使が
歌ってるのかと・・・【 気持ち悪かろうが主は案外本気でこのくらい感動してますww】
ハマったきっかけは、✨かとべ✨です、えぇ。テニミュでございます。友達がハマってて
最初は「はぁ?」と思ってたのに、いつの間に友達よりハマってたパターンですwwwww
この人の跡部景吾跡部のカッコイイところを磨きまくった究極の跡部景吾だと思ってます。
アホべとか言えません。アホべ好きなんだけど。跡部のときの低音帝王っぷり大好きです。
本人が跡部景吾に心底惚れてるので、あ~和樹の中の跡部は本当にカッコイイ男なんだ~と。
あの跡部景吾さまですから。三次元に降臨なさるなんて有り得ないと思ってたけど降臨した。
降臨させちゃってました。これぞハマり役。で、その後、いきなりホタルノヒカリに大抜擢!
和樹は、素朴で天然ってイメージだったのでマコトくん役合うかもな~と思ったけどぉ・・・
なんせ演技が初々しすぎて・・・あれは逆の意味で伝説じゃなかろうか(爆)アウトだ(爆)
f:id:ai_kotoa1004:20170723234511j:plain
老け顔に定評のある和樹だけど・・・さすがに今になって見ると若い!幼い!!可愛い!!!
今も可愛いけど、でも、初々しさが顔にも滲み出ててマコトくん・・・また見ようかな。まぁ
ここで俳優の加藤和樹に少し諦めを感じて、その後は俳優作品ほぼ見てなかったんですけども
【あ、神様ヘルプと恋極星は観てた】私も大人になって舞台とか観に行けちゃうようになって
舞台に立つ加藤和樹さまに見事に落っこちたわけです。12月には初ミュージカル観劇予定。
ミュージカルとか敷居の高いイメージどうしてもあるけど頑張ります。和樹は、見た目の鋭い
イケメンさとは裏腹に、中身の方は、何年経っても素朴で素直で少し天然なところがあって
変わらず大好きです。演技中の表情の豊かさに驚きます。舞台では、感情輸入しやすいな~。
昔は、カチコチアンドロイドくんだった気がするのにビックリだ。切ない表情ホント切ない。
ものすっごいイケボなんだけど、感情が昂ったりすると割りと声高くなるとゆうか何だろうな
舞台1789のCD聞いてて【来年の春の再演絶対行く!】小池徹平くんとWキャストだけれども
同じ台詞でも頭で想像するロナンの表情が全く違うとゆうか「お前達に分かるはずない!」が
徹ロナン「お前達に分かるはずない!( #゚Д゚)怒」
和ロナン「お前達に分かるはずない!(。>Д<。)泣」
凛と怒る意外と大人っぽい徹平ロナンと、怒って泣く子みたいな必死な和樹ロナンwwww
ギュッと胸にくるところでありました。早く実際の舞台を見てみたい。どっちも気になる。
とにかく和樹には色々と期待させてくれ~!と思ってますww応援してます。好き。(告白)




星野源
f:id:ai_kotoa1004:20170723235857j:plain
うん。順番迷うから、俳優として語りにくいマルチな人達から行こう。源くんも俳優としてより音楽家としてのイメージが今は強いです。SUNがヒットするまでず~っと俳優さん、とゆうか、私の中では11人もいる!のヒロユキおじさんの印象が強くてヒロユキおじさんって呼んでました(笑)このドラマの最後はいつもその回の内容ごとの歌で終わるんだけど【1フレーズほどの短いもの】毎回すっごい良い声だな~誰なんだろう~?と思ってたら、ヒロユキおじさんだったとゆう衝撃は覚えてますwwでも、本格的な歌手活動をしてるとはその時は知らなくて・・・その後も、地獄でなぜ悪いとゆう映画を見ててエンディングの曲がすごく良いな~と思ってたのを覚えてます。あれも星野源だったとゆう。映画と同タイトルの曲。歌詞に出てくるひとつひとつのワードはネガティブだったり、マイナスな言葉が多いのに聴いてると前向きになれる曲。ちゃんと聴いたとき号泣しました、この曲(泣)他の曲でも、なんだか色々と吹き飛ばしてくれる。背中を押すんじゃなくて横に並んで歩いてくれるような歌詞を書く人だな~と。って、ほら!音楽家としての星野源の話になってる。源くんは、あのなんとも言えない普通を極めた見た目が役をすんなり受け入れて、物語にもすんなり入って、演技も自然なものからエキセントリックな弾けた役まで幅広いんですね。私の中では、個性的な役をしてるイメージが強かったから星野源が出てたら笑かしてくれる!みたいな感じで出演作を見てたけど、逃げ恥とか平匡さん萌えキャラだし、コウノドリの四宮先生とかカッコイイし萌えキャラだし、あれ?星野源って萌えキャラだったんですね【着地点】これからも沢山いろんな役を見てみたい!もの凄い悪役とかね!とにかく10月からコウノドリが楽しみすぎる✨あと、俳優関係ないけど・・・SAKEROCKが大好き過ぎて辛い(*´Д`)もう!好き好き好き好き好き好き~!
f:id:ai_kotoa1004:20170724132816j:plain
ユースケさん初監督の弁当夫婦って映画【この映画についてはまた語りたい】のエンディングにSAKEROCKの慰安旅行が使われてて、映画本編の雰囲気で既に上がってた私の中でのユースケ・サンタマリアの好感度がこのエンディングによって、さらに爆上がりした(笑)ただ単に好きなバンドの好きな曲ってだけだけど、おもわず、テレビに向かって「ハイセンスッ!」て叫びましたよ。最高。ありがとうございました。感謝。感激。サンタマリア。
f:id:ai_kotoa1004:20170724133541j:plain
円形のステージで、アイコンタクトしながら、リハのような呼吸のあるLIVEが好き。
この5人が揃ってのLIVEは・・・次はあの世かぁ~・・・それは、まだ行けんwww




ユースケ・サンタマリア ♥ 
f:id:ai_kotoa1004:20170724131725j:plain
そういえば、マルチですよね。ユースケさんも最近すっごい再熱ですよ!ビックリだよ!だって、昔ハマってた時代があったことすら忘れてたからさ!(笑)そういえば好きだった・・・【オイ】再熱のきっかけは、最近になって火の粉を見たこと。基本、ドラマ見るの面倒くさいと思ってるから新ドラマも調べたりしなくて、たまたま耳に入ったドラマが気になったり好きな俳優さんが出てたら見るタイプです。火の粉放送当時は珍しく「見たい!」と思っていたので好きな気持ちはやっぱりあったんでしょうね。でも、1話を見逃すとゆう定番ミスをして断念。職場で「火の粉おもしろいよ~」とか聞いて後悔しながら終わったらオンデマンドとかで一気に見よう!と思ってたのに今更見ました【大抵こんなもんさ】ユースケさん、年齢が増すほどシリアスな役が似合ってく。大人の色気ですか?普段とのギャップは狡い。武内さん・・・やべかった。狂気の演技やべかった。あ~役者ユースケサンタマリア好きだわ~。武内さん切ないわ。どうしようもない自己中だけどな。役者のユースケさんは得体が知れない感じがして、今後はどんな役を演じてくれるか楽しみです。色々と調べていくと、ユースケさん自身もチャラけた軽いキャラの中に自分を隠し込んでるような多重人格みたいな人だと思って「あ~だからか~」ってなりました(笑)私が最初にハマった時期はいつ頃だったか正確には思い出せませんけど、アルジャーノンに花束を毎週見てて大好きだった。無邪気なハルくんからシリアスな高知脳ハルくんへのギャップにまんまとやられたのは覚えてます。でも、出演履歴を見てみるとその前のドラマから見てんだよな~、いつから気になる存在だったかはまるで思い出せませんね(笑)ぬるっと好きな役者のひとりでした。あ、ユースケサンタマリアにスーツとロングコートは似合いすぎ。あの体型ツボです。細いけど、ガリガリまではいかない【いく時もあるけどww】スラッとしたフォルムがエロい。まさかユースケサンタマリアに色気を感じる日が来るとは!と、当時の幼かった私は自分はおかしな方向に成長しているのではないかと本気で悩んだものです(笑)胡散臭いことばっか言うけど、意外とハルくんみたいな無邪気な笑顔をたまにするので注意。最近の作品見てるとシリアスな役が本当に多いので明るい役ももっと見たい!バースデーカードのパパ最高だった✨まさかユースケサンタマリアみたいなパパが欲しいと思う日が来るとは【ちょいちょい失礼】悦ちゃん見てても思うけど、ユースケさんと子役のセットが私は大好きみたいです。もう怒涛の勢いで出演作を漁り観ています。放送当時に見てたやつも見返したりとか。そういえば、交渉人真下正義は初めて1人で劇場に映画を見に行った思い出の作品だったり。役者とゆう道は、本人からしたら想定外だっただろうし、真下くんからアレよアレよと映画の主演とか!人気シリーズの映画!初主演!緊張とかプレッシャー尋常じゃなかったと思うww監督からは「ユースケは器用だから淡々とこなす」とか言われてて。でも、映画ともなると指示もハードル高くなっていって「目だけで演技して、目で」と台詞のない難しい指示に「はい」といつも通り返事しながら監督去った直後、たまたま近くにいた女性スタッフと静かに佇むなか・・・
ユースケ「そんなの・・・出来ないよ (´・-・。)」
スタッフ「ぉおっと~?(笑)」
ユースケ「ぁぁぁ💦ついに言ってしまったww」
って、スタッフさんと笑ってる姿になんだか抉られました(笑)頑張れ!貴方は素敵な役者さんになっていく!役者でいいじゃん!演技中、わりとすぐ涙が分泌されちゃうユースケさん【ほんとよく泣くよね】【あ、褒めてます】からの、「役者みたいじゃ~んw」って監督とかにからかわれていた真下ユースケwwあの頃からもう何年だよ、凄いな~。もうユースケさん46歳なんだね。時は流れますね~。46歳て・・・アラフィフやん・・・そんな年上だったとは。昔は、ほんとヘタレな役が多すぎてそこまで年上の感覚がなかった。普段のキャラもアレだし。てか、いつまであのキャラなんだろう(爆)ここまで来るともう愛しいよwwwwww



とりあえず、一旦3人で止めとこ。神木くんを書き途中だけど、続きはまた!とにかく舞台で和樹に、悦ちゃんもあってユースケさんブームだし、源ちゃんも相変わらず音楽を聴きまくってるけど10月から大好きなしのりん帰ってくるから・・・さらに危険だ~!(∩´∀`)∩